2018年11月1日木曜日

Board Game Quizの新しい遊び方

このすごろくの新しい遊び方。

アクセスありがとうございます。
このページでは小冊子を使用した「新しい遊び方」を逐次更新していきます。
(30.12.18更新)

1 シャット・ザ・BINGO!


必要なのは、運と知識と、ちょっとオ・ト・ナ・のテクニック

プレイ人数
司会者含め3〜7人程度
プレイ時間
10〜15分

用意するもの
●小冊子
●サイコロ2つ
●人数分の紙とペン
早押しボタン

遊び方

司会者は解答者全員に紙とペンを配ります
解答者は縦×横が3×3のマスを描き、その中に1〜9の数字を一つずつ書き入れます

マス目ボードは全員に公開した状態でクイズを行います

クイズに正解した解答者はサイコロを振り
①2つの目の合計の数1マス
または
②現在塗りつぶしていないマス目2つを使用して、出た目の合計の数となるマス2マス分
のどちらかを塗りつぶします

もしも自分の手番にどのマス目も塗りつぶせないならば、サイコロチャレンジは失敗となり、何も塗りつぶせず、次の問題に移ります

(例)
Aくんは最初のクイズに正解し、サイコロを振り、2と3を出しました
そこで足して5となる「5」のマス目を塗りつぶしました。
次の問題に正解したAくんは再びサイコロを振り、今度は2と4を出しました
「1」と「2」と「3」→3つ塗ることはできません
「1」と「5」→すでに「5」のマスは塗られているため、塗りつぶすことはできません
Aくんは「2」と「4」もしくは「6」のマスのどちらかを塗ることができ、今回は「2と4の二つのマス目」を塗りつぶしました

こうして縦、横、斜めのいずれかが1列そろったら1BINGO
3BINGO先に達成できた解答者の勝利です






2 ゲムマ一周双六ゲーム

目的
誰よりも早く早押しクイズに正解し
ゲムマ一周を目指そう!
誰よりも早くゴールに到達できたプレイヤーが優勝です

プレイ人数
司会者含め3〜6人
プレイ時間
10〜20分

用意するもの
●小冊子
●双六ゲームボード
●人数分のコマ(司会者除く)
●早押しボタン
(用意できなれば、ベル、挙手等で代用できます)

遊び方
◆早押しクイズに挑戦!
司会者を一人決め、司会者は小冊子から問題を読み上げます
他のプレイヤーはそれに答え、見事正解ならば自分のコマを
決められた数だけ進めます。お手つき、誤答のペナルティはありません。

◆コマの進め方
・最初の問題に正解したプレイヤーは「2マス」進みます
・以降、正解したプレイヤーが最終的に到着した先に描かれているマスのサイコロの目が「次の問題に正解したプレイヤーの進む数」となります

もしも進んだ先に「他のプレイヤーのコマ」があった場合、
「ジャンプアップ!」としてさらに3マス進めます
その先に相手のコマがあったならば更に3マス進めます
(※FREE ZONEのマスだけはジャンプアップが起こりません)
先にゴールマスに到着(ピッタリでなくてもOK)できたプレイヤーの勝利です
特殊マス
飛行機
飛行機でひとっ飛び!飛行機の先のマスへ進むことができます
×2
次に進める数は、一問前の目の2倍の数となります
FREE ZONE
このマスに到達したプレイヤーは、1〜4の中で次に進める数を事前に宣言することができます。このマスに限りジャンプアップは発生しません


こちらからDLできます すごろく.jpg  説明書.pdf

3 JOKER3

クイズ+ババ抜き
誰よりも早くポイントに到達せよ!
ただし、JOKERにはご用心…

プレイ人数
司会者含め3〜5人
プレイ時間
15〜20分

用意するもの
●小冊子
●トランプ
●早押しボタン
(用意できなれば、ベル、挙手等で代用できます)

遊び方
まずトランプから、解答者の人数に応じ、以下のカードを抜き出します
2人/A3枚、2、JOKER
3人/A3枚、J、2、3、JOKER
4人/A4枚、J、2、3、JOKER
そのほかのカードは箱にしまいます

カードをよくシャッフルし、全員の手の届く位置(司会者の前など)に、裏返した状態で一列に並べます
この時、司会者のみどこに何のカードがあるかを確認し、Jのカードがあれば「オモテ」にします

司会者は解答者に応じ、以下を基準に、あらかじめ問題数を決めます
2人/10問
3人/15問
4人/18問

(※お手つき、誤答含む)

◆早押しクイズに挑戦!
問題に正解した解答者はカードを一枚取り、数字を確認し、自分の前に裏向きのまま並べます
A=1点、J=1点、2、3=各2、3点、JOKER=-3点
●目の前のカードがなくなったら、次の問題以降、正解者は「他のプレイヤーのカードを横取り」することができます
(しなくてもかまいません)
相手から横取りしたJのカードは、横取りしてもオモテのままにしてください
自分のカードはいつでも確認でき、いつでも並び順を変更することができます

◆勝利条件
以下の条件を最初に達成したプレイヤーが勝利です
①先に規定ポイントに達成できた
2人/5点
3人/7点
4人/8点

② 最初に決めた数の問題を全て読み終えた時点で、最も得点の高いプレイヤーが勝利します


0 件のコメント:

コメントを投稿

笑われて、笑われて

 5月から心機一転開始した日々の4コマが、今日で150話、2年間ちょっとに及ぶ過去の連載文を含めると794話と、800話も目前となった。 今度の4コマも無事に2巻目の入稿を済ませ、次回イベントで1,2巻も含めた初めての頒布となる。 日々苦しい執筆だった。 心に響くしんみりとした言...